ナマハゲのような格好に変心するという、不思議な夢

 私は姉であるにもかかわらずに、病気等があるために、妹が婿養子をもらい、それで私ではなく、妹が家を継ぐ事になりました。

 そこで最初はかなり不満でしたが、今現在は、その不満はおさまっていると感じておりました。ですが、昨夜見た不思議な夢で、私はまだ、素敵な男性と結婚した妹を潜在意識のようなものの中で面白く思っていないというような事を、感じさせられました。

 夢の中で、私は突然、「私も婚活しています。」のような事を母や妹に告げておりました。

 すると、何か儀式の様なものを私は行う事になったのです。

 夢の中で私は儀式の時に、ナマハゲに似た格好をさせられました。そして、細かい事は忘れてしまいましたが、私は何故か、その儀式を行った神社にいるように言われました。

 私が巫女さんたちと神社の中へ行くと、インターネットで婚活できるように、というような意味合いで、パソコンが置いてありました。

 そして何故か、布団が横一列に並んでおり、それで私は巫女さんたちと布団に入り、眠りにつきました。この時、私は眠りから目覚めたのですが、とても不思議な夢を見たなと感じました。

 時として、夢というものは、人の心理状態を表すと言われております。この不可思議な儀式の夢は、私の、今はもう見えなくなってしまっているほどに奥深くに眠る、女性としての結婚願望を示していたのかもしれません。

車売るなら